お知らせ・保育室から

保育室から/幼児

柿の実りと収穫

9月中旬…園庭の赤いすべり台横の柿の木に緑の柿がたくさん実りました。

10月中旬…色付いてきました。

10月下旬…収穫です。

次の日、年長さんに皮むきのお手伝いをお願いしました。

ピーラーを初めて使う子もおり、真剣な表情で皮をむいています。

むいた皮をなめてみました。

きれいにむけました。

日光がよくあたる場所で、しばらく干します。

2週間後…しわがでてきて、色もかわってきました。

そろそろ食べ頃かな!?

まずは、触って、においを嗅いでみました。

そして、小さく切って、味わってみました。

「おいしー」

「あまーい」

「もっとたべたーい」

など、うれしい感想がたくさん聞こえてきました。

柿の変化を楽しみながら、秋の季節を感じました。

おとまり保育2017

10月26日、27日と2日間にわたって、大垣市上石津町の方へ年長さんがおとまり保育へ行ってきました。

おとまり保育のテーマは「もりもほしもともだち!」

昼夜を仲間といっしょに過ごし、さまざまな出来事を体験し、自然のいぶきを感じます。

1日目は、ムッレの森でおにぎりを食べ、ネーチャーゲームをしました。

その後、下山をして、多良峡森林公園で焼き芋とマシュマロを焼いて食べました。

そんな様子をYouTubuでアップしています。ご覧ください。

夕ご飯は、本堂でカレーライスを食べ、その後、きれいな星空をみたり、シカを見に散策へ行きました。

夜はちょっぴりドキドキしましたが、おともだちと並んで寝るのも良い体験です。


2日目の朝は、みんな元気にお目覚めです。

朝ごはんを食べ、かみいしづこどもの森のおともだちと交流をしました。

一緒にカプラでタワー作りをしたり、わらべうたを楽しみました。

本当にお天気に恵まれた2日間でした。

29.10.18 いきいきサロン

今日は、いきいきサロンに参加されている地域のお年寄りのみなさんと交流会がありました。

年長さんがホールに集まり、一緒に歌をうたったり、折り紙を折ってあそびました。

きれいな三味線の音に合わせて、「ふるさと」や「どんぐりころころ」など昔ながらの歌をうたって楽しみました。

その後、折り紙で「ひこうき」の作り方を教えてもらい、飛ばしてあそびました。

とても、よく飛ぶひこうきで、子どもたちも大喜びでした。

おばあちゃんたちの温かい雰囲気で、にこにこと見守ってくださり、子どもたちにとっても、すてきな時間となりました。

29.10.17 交通安全教室

今日は、北警察署交通安全課の方と長良西支部交通安全協会女性部の皆さんをお迎えして、交通安全指導をしていただきました。

信号についてや、横断歩道のわたり方など、交通事故にあわないためのルールを教えていただきました。

子どもたちも真剣に話しを聞いています。

その後、実際に信号機を動かしてもらい、横断歩道をわたる練習をしました。

「右見て、左見て、もう一度右見て…」

子どもたちの掛け声もバッチリです!

年長さんはペアの年少さんをしっかりリードしてくれています。

今日、子どもたちが学んだことをもう一度、おうちへ帰って確かめてみてください。

園庭から…

園庭からとっても良い香りが…

その正体は…


「きんもくせい」です。

園庭には3本のきんもくせいの木があり、この時期になると、部屋の中まで良い香りがしてきます。

「くんくんくん…」顔を近づけて匂いをかいでいます。

一生懸命、宝物袋にあつめています。

袋の中は、きれいなオレンジ色が光っていました。

時には、砂場遊びのお料理の具材やデコレーションなんかにも、使われています。


秋の風が心地よく、とてもあそびやすい気候となってきました。

園庭でのあそびも子どもたちの豊かな発想が広がっています。


29.10.4 十五夜

今年の十五夜は10月4日です。

十五夜とは、「中秋の名月」といわれ、秋の真ん中にでる満月という意味です。

玄関にはすすきが飾られました。


さくらぐみでは、お月見団子をつくりました。

まずは、年長さんに粉と水を混ぜ合わせてもらい、年中さんと年少さんには丸めるお手伝いをしてもらいました。

大きさや形にバラつきがあるのも、またいいですね。

さっそくゆでて、食べてみました。

まずは、そのままで…

「つるつるする」

「なんかお湯の味みたい…」

その後、きなこをつけておいしくいただきました。

10月4日は十五夜と言われていますが、満月が見られるのは2日後の6日です。

どうやらお天気は雨のようですが…

雲にかくれてしまうかな?!

29.9.30 うんどうかい

秋風が心地良い晴天の中、第2回ながらこどもの森うんどうかいが行われました。

さくら、ふじ、ゆりのクラス対抗なので、今年はどこが優勝するのかな?

子ども達も気合い充分です。

応援にも力がはいります!

年少児の親子競技による「おんぶリレー」

年中児競技による「おいしいケーキできるかな?」

年長児による「親子リレー」


2歳児すみれぐみは、親子で触れ合いながら、障害物を越え、おかしをGet

します。「あしあしあひる…♪」とかわいいわらべうたが聞こえてきました。

もっと小さい0、1歳児のつくし、たんぽぽぐみもお父さんやお母さんに抱っこされて、または自分で歩いて、おかしをもらいました。

おかしを渡してくれるのは、年長さんのお仕事です。


そして、うんどうかいの締めくくりは、

年長児によるバルーンの演技です。

とても堂々とした姿で、きらきら輝いていました。



家族の方の温かい声援の中、とても達成感と充実感のあるうんどうかいでした。

秋の訪れ

楽しかったプールあそびも終わり、園庭には秋の訪れを感じるようになりました。

砂場の横に、大きなどんぐりの木があります。

「はやくおちてこないかな」と子どもたちは楽しみにしてたところ、先週、雨上がりの金曜日には、たくさんの実がおちていました。

うれしそうに集めて、大事に袋に入れていました。

すみれぐみの子どもたちは、さっそくどんぐりを使って、“どんぐりころちゃん”のわらべうたを楽しみました。


帰りに、お子さまと一緒に、どんぐりの木の下を通ってみてはいかがでしょうか!?

夏のおもいで ~幼児編~

暑かった夏も終わり、心地良い風が秋を感じさせる季節となりました。

子どもたちもこんがり日焼けをして、楽しい夏の思い出がたくさんできたのではないでしょうか。

楽しかった夏のおもいでを振り返ってみましょう。


☆芝生でのスプリンクラーあそびやプールあそび☆


☆ボディーペインティング☆


☆色水あそび☆


☆どろんこあそび☆


☆屋台ごっこやバーベキューごっこ☆


夏ならではのあそびを十分に満喫した2ヶ月間でした。

29.8.21 なつまつり

先日のなつまつりの様子です。

民生員さんをお迎えして、各コーナーのお手伝いをしていただきました。

子どもたちは3人ペアになり、それぞれのコーナーを回りながら楽しみました。

ヨーヨーつり


くじ引き


ゲームコーナー


ジュース&ベビーカステラ


コーナーを楽しんだ子は、ホールに戻って、盆踊り大会です。

音楽に合わせて、みんなで踊りました。


すみれぐみも大人と一緒に、ヨーヨーつりとくじ引きに参加しました。


楽しい夏の思い出ができました。

1 2 3

ながらこどもの森 空き状況

3号
認定

0歳児

×空なし

1歳児

×空なし

2歳児

×空なし

2号
認定

3歳児

◯空あり

4歳児

×空なし

5歳児

×空なし

1号
認定

3歳児

×空なし

4歳児

×空なし

5歳児

×空なし

[10月19日現在]
詳しい空き状況は園までお問い合わせください。 毎月20日までに申込み、翌月1日からの入園。

お問い合わせ・ご相談

ながらこどもの森
TEL:058-231-8945
(受付時間/9:00~16:00)